これまでのまとめ

昔仙台には店舗型の短風俗があった。イメクラと言われる風俗だが、よく利用したものだった。
気がつくと仙台市の条例で無くなってしまったようだが、無くなると分かっていればもっと通っていればよかったと後悔している・・・。
イメクラとは、店舗型の風俗店で、サービスの内容はほぼデリヘルに似ているところがある。
イメクラの店の良いところは、ズバリコスプレだ。

通常、デリヘル店にもコスプレ専門店はあるが、ほとんどの場合、部屋の中で着替える。(他の人の目もあると思う)
なんだか私服で来て部屋で着替えられると、雰囲気丸潰し感が否めない。
せっかくなら部屋に入る前からコスプレ衣装で来てほしいものだ・・・。

それがイメクラとなると、店内で完結するので、どんなに恥ずかしい格好でもOKなのである。

つい懐かしい話をしてしまったが、これは仙台での話なので、県外へ行けば普通にピンサロはある。
ピンサロに来たければ仙台以外へ行けば良いだけの話なのだ。
わたしはもうデリヘル一途なのでそんなことはしないが・・・。

ここで、これまでのまとめで、失敗しないデリヘル店(女の子)の選び方をおさらいしよう。

1. ホームページの作りをよく見る
まめな店はホームページもしっかり管理されている。イベントが少ない店や誤字脱字の多い店は控えた方が良いと思う。

2. 受付スタッフの態度をよく観察する
受付スタッフはお店の顔だ。受付がダメだと女の子もダメだと思ってもらって良い。
ハキハキとした態度で、お客さんのことを大事にしている店は可愛い子が多いように思う。

3. 女の子のブログを熟読する
女の子のブログはその子の本当の表情を見ることができる。
言葉遣いや文法である程度性格もわかってしまう。
ダミーでスタッフが書いてるとしても、その言動で男か女かはわかる。
たまに顔が見えることもあるので、気に入った女の子がいれば必ずチェクするようにしていきたい。

4. 店の評判は意外にも口コミサイトに書いてある
外部の口コミサイトもかなり参考になる。しかし同業者も多いため全部を鵜呑みにしては行けない。
気に入った女の子の評判を調べるときに利用する。

5. 女の子にお土産を持っていく
いきなり初めての子に持っていくのは逆に失礼に当たると思う。
2度目3度目で初めてお土産を持ってくようにしたい。
あくまで自然な感じで渡さないとただのキモい人になってしまう。
上記のことさえ守れば、ほぼ失敗は無いように思う。
他にもノウハウ的なことは山のようにあるが、最初は難しいことを考えずに上記5つのポイントさえ守ればまずハズレくじを引かずに済むと思う。
失敗しながら覚えていくのも良いが、ある程度失敗しないような策を取らないと、お金だけかかって何も得るものはない・・・。
という事にならないようにしたい。

悩む前にまずは行動。

デリヘル遊びはこの言葉に尽きるのである。

コメントを残す